ご利用について

対象 姫路市在住で、就学中の重症心身障害をお持ちの児童・生徒さん(6~18歳)
定員 5名/1日
サービス提供時間 放課後利用日 15:00~17:00(学校下校時間に対応致します)
休日利用日  10:00~16:00

ご契約時にご持参いただくもの

● 手帳(身体障害者手帳・療育手帳)

● 受給者証

● 保険証

● 認印

● サービス等利用計画書

 お薬手帳又は処方箋等 薬の内容が分かる物
(服薬・頓服等がある場合のみ)

※お手元にない場合等は、後日提出して頂いても構いません。

ご利用時の持ち物【例】

● 連絡帳

● 薬・医療ケア物品

● 着替え

● タオル

● 水分

● オムツ・おしりふき

● その他

発熱等 体調不良時の対応

37.5℃以上の場合はご利用出来ません。
ご利用中に体温が37.5℃以上となった場合は、再度検温を行い、37.5℃以下に下がらない場合は連絡致しますので、お迎えをお願い致します。

警報等(気象)

姫路市に「大雨」「洪水」「暴風」「暴風雪」の警報が発令した場合、利用者様の安全を最優先に考え、以下の対応を取らせて頂きます。

【平日の場合】

登校後、午後1時の時点で上記警報が発令されている場合は、原則閉所と致します。

【土曜日・休日の場合】

午前7時の時点で、上記警報が発令されている場合は、原則閉所と致します。

【利用中に警報が発令された場合】

その時点で保護者様へ連絡させて頂き、状況に応じて対応を相談し、安全な状態が確保出来るように致します。

※ただし、警報発令中でも天候状況で安全が確認できる場合は、ご利用可能です。学校が警報等で臨時休業となった場合についても同様です。
事業所より早めに連絡させて頂きます。警報が出ている場合は、送迎時間の変更や送迎をお願いする場合があります。

医療的ケア・医療指示書・薬について

医療的ケアが必要なお子様につきましては、主治医からの医療指示書が必要となります。利用契約時に医療的ケア依頼書を提出して頂き、主治医から指示書が発行されましたら、速やかに事業所までご提出下さい。

薬につきまして、原則事業所でお預かり出来ません。頓服等の預かりを希望される場合、薬預かり確認書をお渡し致しますので、ご記入後、預かり分の薬をご持参下さい。毎回持参され、持ち帰られる場合にはご提出の必要はありません。

お電話でのお問い合わせ

10:00~19:00(月)~(金)
8:30~17:30(土・祝・学校休校日)

079ー266ー8888

ページトップへ